読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

iPadは裸で使う?ケースを装着する?何かに収納して持ち歩く?

少し長いタイトルですが、名前の通りです。

iPadAir2の購入時は「せっかくゴールド買ったしクリアケースを使おう」ということでクリアハードケースを購入し、今でも使用しています。

以前記事にもさせてもらいました。

 

akuringo.hatenablog.com

 

そして今は手放したんですがロジクールのiPadAir2用のキーボードを装着したり、クリアハードケースを装着したりしながら使用していました。

そしてバッグに収納して持ち歩く用にスリーブケースを購入したのでそれに収納しバッグに入れています。

こちらも先日記事にさせていただきました。

 

akuringo.hatenablog.com

 

冒頭が記事の紹介ばかりですいません。

というわけで、最近はクリアハードケースに装着した状態でスリーブケースに収納し持ち歩いています。

が、この装備だと「痒いところに手が届きそうであと一息届かない」時があります。

それが、デスクに置いて動画を見たいとき。

そして、ソフトウェアキーボードを使用し入力したいとき。

最後に、わかりきってたことですが、スリーブバッグ分、かさばる。

 

まずデスクに置いて動画を見たいときは、この2種類しか手元にないと丁度良い角度でデスクに置いたりができません。

これがちょっとだけですが不便に思えました。

これはスタンドがわりになる液晶カバーが付いていると良いなと思いました。

こういうカバースタンド付きケースだと問題が解決されますね。

ソフトウェアキーボードを使って入力したい時はほんの少しだけ角度をつけたいんですが、これがあるとその問題も解決されそう。

「じゃあ最初からこれ買えばよかったじゃん」てクレームが届きそうですが、カバーを毎回折りたたんでると折り癖がついて見た目が格好悪くならないか心配で、最初は保留しました。

 

それと、動画などはパソコンで見るからiPadをスタンドに立てて見るという行為をそこまでするつもりがありませんでした。

が、iPadはPCと違い、すぐに取り出せて使えるうえに場所も省スペースで済むので「ちょっと気になる動画があってササッとチェックしたい時」や「デスクで何かメイン作業をしながらデスクの隅にプレイヤーを置いて動画をながら見したい時」には最適なわけです。

クリアハードケースは購入して半年も経過していないと思うので、さすがに買い換えるには早すぎるなあ…と悩みながら、今はiPadをティッシュ箱や何かにひっかけて見ています。

かさばることについては…うーん…これもankerのケースを買えば大丈夫かもですが、耐衝撃性は一気に落ちるでしょう。

もはや精神的な問題ですよね。わりきれたら大丈夫っていう。

 

【感想】

痒いところに手が届かなかったなあ…とも思ったんですが、これってどれに重点をおくかって話ですよね。

たとえ話ですが、こんな感じ。

・安心(耐衝撃&多機能タフケースorバッグ)

・携帯性、シンプルさ(薄型ケースのみ、もしくは裸!)

・どれも程よく(薄型ケース&薄型収納バッグ)←今ここ

スマホタブレットを購入する際いつもケースには長時間悩んでしまうので「もういっそのこと何も装着しないのもありかな…」とか思ってしまいます。

今でもこんなことで悩んでますしね。

ちょうどよいところを狙うって結構難しいです。

だけど無駄遣いはしたくないというワガママ。

節約ガジェッターになりたいものです。

ミニマリストになりたいものです。←程遠い