読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

【登山話】佐賀県唐津市・多久市・小城市・佐賀市「天山→雨山」プチ縦走

https://www.instagram.com/p/BRNMwu1gFtn/

今日は#天山 と#雨山 をプチ縦走。といっても最短登山口から登ったから2時間足らずだけど。天山初めて登ったけど、360度の景色がすごい。朝駆けして日の出を見る人がいるのも納得。#登山 #登山初心者🔰 #佐賀県 #1046m

 

山ネタがだいぶたまっていて、これも少し前の話ですが…。

今回は久しぶりに(高校以来?)地元佐賀県の山を登りました。

登ったのは、唐津市多久市小城市佐賀市の境目にある1,000m超の山「天山(1,046m)」と、そのすぐとなりにある「雨山(996m)」です。

標高だけ聞くと「おおおっ」て感じになりますが、最短ルート登山口からだと30分足らずで登ることができます。

実は私も、午後からの登山で時間がなかった際に、ここを登りました。

f:id:akuringo:20170405231309j:plain

ここが最短の登山口駐車場。

それなりの台数が駐車できます。

f:id:akuringo:20170405231737j:plain

駐車場からは山頂がちょっとだけ見えます。

人がウロウロしているのが少しだけわかりました。

f:id:akuringo:20170405231409j:plain

ここが登山口です。

この日はソロ登山だったんですが、この登山口から頂上まで20分かかりませんでした。

登山というより、もはやハイキングですね。

ですが、足場は大きめの石が多かったり凸凹が多かったりであまり良くないので、油断は禁物です。

f:id:akuringo:20170406234339j:plain

登っている途中でダムが見えました。

おそらく「天山ダム」だと思います。

そんなに大きくはないダム、かな?

f:id:akuringo:20170406234622j:plain

山頂には「霊峰天山」と彫られた大きな碑がありました。

Wikipediaで調べたところ、山頂には鎌倉〜南北朝時代の武将「阿蘇惟直」の墓があったようです。

もしかして、これ?

戦に負けて、天山で自害した方のようです。

f:id:akuringo:20170406235119j:plain

いつものやつ。

「大切にしましょう三角点」と書かれています。

f:id:akuringo:20170406235245j:plain

天山は360°見渡せる、最高の景色です。

友人が初日の出登山に天山へ行っていましたが、その理由がわかる気がします。

ここなら日の出がすごく綺麗に見えそうです。

f:id:akuringo:20170406235649j:plain

当初は行く予定じゃなかったんですが、山頂まで予想以上に早く着いてしまい力を持て余したので、となりの雨山にも行ってみることに。

f:id:akuringo:20170406235956j:plain

うーん…なんと書いてあるのか全然わからない。

晴天の中、短時間ながらも気持ちよいプチ縦走となりました。

 

今回もYAMAPアプリで記録しました。

登山ルートのマップはこちら。

f:id:akuringo:20170407001741p:plain

スタート:12:33

ゴール:14:23

活動時間:1時間50分(登り17分→天山山頂で31分休憩→雨山往復41分→天山山頂で6分休憩→下り13分)

活動距離:約2.7km

標高:1,046m

スタート地点との標高差:154m

 

今回初おろしの山ギアは無かったので、道中に撮影した写真を貼っておきます。

 

f:id:akuringo:20170407003052j:plain

 

f:id:akuringo:20170407003156j:plain

 

f:id:akuringo:20170407003351j:plain

 

f:id:akuringo:20170407003451j:plain