読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

【雑談話】クラウド型電子手帳「Lifebear」が便利そうなのでGoogleカレンダーから乗り換えてみた。

f:id:akuringo:20150810195817j:plain

 

Apple Watchの購入を機に手帳からGoogleカレンダーへ完全移行し、既に数ヶ月たちました。

パソコンのGoogleカレンダーは使いやすく毎日お世話になっていました。

が、問題はiPhone版カレンダーアプリ。

GoogleカレンダーiOS純正アプリ発表はとても嬉しかったのですが、実際は自分好みに設定しにくかったりタスクが表示されなかったりと使い勝手が悪くiTunesの評価もかなり悪いです。

「さいすけ」というアプリの有料版をだいぶ昔に購入していたのでそれをつい先日まで使っていたんですが、こちらも最近は更新頻度が低くなっているようで使い心地が飛躍的に良くなるようなことも無く、かゆいところに手が届いていない感が続いていました。

出先とかで予定を尋ねられたとき、iOSアプリが見やすくないと困るなあと思うことが最近多々あったので、先日連休を頂いたついでに色々探してみました。

そこで見つけたのが「Lifebear」です。

 

Lifebear [ライフベア] | クラウド型電子手帳

 

私が知らなかっただけのようで実は以前から人気のアプリだったみたいです、iTunesには沢山のレビューが掲載されており、多くのサイトで紹介されていました。

 

www.itmedia.co.jp

 

app-liv.jp

 

jp.appbase.info

 

Lifebearを少しいじってみて「これを使ってみよう」と決めた最大の理由は、クラウド型電子手帳というキャッチフレーズのとおり、手帳のように、予定を確認したり、todoリスト・タスクを管理したり、メモをとったりが簡単にできるということです。

スクリーンショットを掲載するとわかりやすいんですが、既に沢山予定を入力してしまいました…。上に紹介しているサイトをご参照ください。

 

todoリストは作成できても予定時間を設定できなかったり、日記やメモ欄のような1日毎のフリーメモがなかったりするアプリが今までは多かった(というかそれが普通?)と思います。

しかし、このアプリは予定時間を設定したスケジュールを簡単にタスク化(todoリスト化)できます、これはありそうでなかった機能なので個人的にとっても便利に思えました。

また、1日毎に自由に書けるスペースがあるので、電話応対や簡単な情報交換などの際にちょっと気になったこと等を書き留めたりすることができます。

このスペースは日記として活用することもできるかと思います。

PCサイトの、月カレンダーと今日の予定をワンタッチで変更できるデザインもなかなか秀逸で使いやすいです。

その右側にはタスクもしくはフリーメモも表示できますし、まさに手帳のようです。

 

Googleカレンダーと同期させて使用することができるようですが、私はタスクの同期がうまくいかなかったので、思い切ってPC&iPadを含めてこちらに完全移行し、LifebearのPCサイトにログインして直接予定を入力していくことにしました。

有料会員にならないと多彩な機能を活用できないのがネックですが、とりあえずは1ヶ月だけ有料会員になって様子を見たいと思います。

ちなみにauスマートパス会員の方は、一部の有料機能が使用できる専用アプリを活用できるみたいなのでお試しください。

あ、ちなみに私は男なので使用していませんがスタンプ機能もあるようですね。

 

手帳アプリをお探しの方がいたら、ぜひ一度お試しください。