読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

「Gear VR」を試してみた。

ゲームは小学校の頃から大好きでPS3までは持っているんですが、PS4は「Project Morpheus」が発売されてから購入しようか考えたいと思っています。

 

「プレイステーション 4」の世界をさらに拡げるバーチャルリアリティシステム「Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)」 新型試作機を開発~120fpsの滑らかな映像表現などで臨場感を一層向上させながら、2016年上半期の発売に向け開発を継続~ | プレイステーション® オフィシャルサイト

 

個人的にVRはゲームを大きく変える可能性を秘めていると思っているので、世界トップクラスのハードウェアPlayStationを販売しているSONYには本当に本当に頑張って欲しいと期待しています。SONYは最近あまり良い話がないようにも思えるので、期待半分と不安半分…。

で、SONYがMorpheusをなかなか発売しない間に、Morpheusほどの高品質ではないにしろ同じ視点、または違う方向性からVRゲームを提供するハードが販売されてきそうです。

 

先日違う用事でヨドバシ博多を訪れた際、galaxyS6コーナーがあったので少し立ち寄ってみたところ、こういうものを発見。

 

f:id:akuringo:20150523110003j:plain

 

おお!これは雑誌やネットで時々見かけたことがある「Gear VR」みたいです。初めて実機を見ました。しかも6種類のゲーム、動画視聴を体験できるみたいです。

 

f:id:akuringo:20150523110240j:plain

 

ちなみに「Gear VR」は、galaxyシリーズでおなじみのSAMSUNG社と「Oculus Rift」が注目されているOculus社のコラボ商品と言っていいのでしょうか。

Oculus社の技術が搭載されているGear VRにgalaxyS6もしくはS6edgeを差し込み装着して楽しむものになっています。

 

www.samsung.com

 

ちょうどコーナーの担当スタッフさんから「体験してみますか?」と声をかけてもらえたので、お言葉に甘えて体験してみることにしました。

恥ずかしながら見た目のわりに頭のサイズが異様に大きい私なんですが、無事に装着することができて一安心。(フリーサイズの帽子は大抵被れません。笑)

 

白猫あたりが有名どころなんでしょうが、白猫プロジェクトをプレイした事がないのでシューティング系のゲームを体験してみることにしました。

で、感想なんですが、画質についてはテレビやスマホの画質からは少し荒いかなと思います。が、360度の世界は想像以上に引き込まれます。かなり驚きました。勿論視野角は決まっているので右を向けば右の世界が、左を向けば左の世界が、という感じなのですが、これが想像よりリアリティがあるんですよね。

 

今までにない操作感覚なので体験時間中に慣れることはできませんでした、というより体験機に盗難防止?電源用?のコードがついているので、後ろ向いたりすると絡まりました。電源とかは充電なんでしょうか。調べてみたいと思います。慣れるとかなり没頭してプレイしちゃいそうです。

ただ、乗り物酔いしやすい人は酔ってしまう可能性もあるとスタッフさんが説明してくれました。

 

【感想】

画質などはテレビやスマホには程遠く、まだまだ発展途上な分野ではあると思いますが、それでも十分に面白いなと感じました。

まだまだ対応ゲームも少ないでしょうし、作り込みも不十分だとは思いますが、360度全方向に世界があるというのは、今までとは全く感覚が違います。

間違いなく、これからのゲームの核になる技術だと思います。