読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

Apple Watchをアップデートしてみた。

Apple

ガジェット系サイトや他の方のブログでもご紹介されていますが、Apple WatchのOSが初のアップデートということで、私も早速アップデートしてみました。

他の方もご紹介されているので、簡単に説明していきたいと思います。

 

visionmission.hatenablog.com

 

まずは準備をしてみます。

Apple Watchを50%以上まで充電。

・そのまま充電ケーブルに接続しておく。

iPhoneを経由しアップロードするので、Apple WatchをiPhoneの接続圏内に準備しておく。


f:id:akuringo:20150521072333j:plain


 充電50%以上を確認、上に充電中のマークが表示されています。

iPhone圏外の表示もなく、準備できました。

アップデート実行の処理はiPhoneから行います。

Apple Watch」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」でアップデート画面にたどりつきます。


f:id:akuringo:20150521072636j:plain


アップデート詳細は以下の画像の通りです。

ガジェット系サイトに書かれていたとおり、今回はマイナーアップデートのようです。

言語対応された国の方々には嬉しい進化でしょうね。

f:id:akuringo:20150521072658j:plain


アップデートには結構時間がかかりますので、時間に余裕がある時に処理されることをお勧めします。

Bluetoothで接続してのアップデートなので時間がかかるんでしょうね。

初期設定で見た林檎マークのまわりをグルグルするやつが表示されます。


f:id:akuringo:20150521072722j:plain

終わったら念のためにバージョンを確認。

無事にアップデート完了したようです、動作エラー等もないようです。


f:id:akuringo:20150521072758j:plain


【感想】

Apple Watch発売前と発売直後は沢山の記事や開封レビューを見かけたんですが、最近はApple Watchの記事も少なくなってきました。

発売から1カ月経過し物珍しさも減り、やはり飽きてしまった人も少なからずいるのかなあ…と思ったりしています。

今回はマイナーアップデートということで言語追加や微調整程度ですが、今後のアップデートが引き続き楽しみなところです。