読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

日本の家庭には沢山の携帯が眠っている件について。

ギズモードでこんな記事を見つけました。

 

www.gizmodo.jp

 

言われてみると、我が家にも昔使っていたガラケーが数台眠っているなーと思いました。スマホは完全初期化して知人に譲ったりしているので手元にないですが、ガラケーは数台譲りながらも2台ほど手元に残っています。きっと、どのご家庭にも昔使っていたガラケーが数台タンスや引き出しの奥なんかにあったりするんじゃないでしょうか。

 

ガラケーも買い取ってくれるお店が結構あるみたいで売ろうかなあとも思ったりしますが、昔のガラケーって初期化が完全にされているか不安に感じてまだ手元に残しています。少し調べたところ、大手のゲオあたりは独自の完全消去後の処理後に販売することをうたっているので、ゲオに1度持って行ってみようか検討中。

 

ガラケー時代は、INFOBARなどの少し変わった機種が好きでそういうのばっかり買ってたんですが、特に気に入って長期間使っていたのがありました。

 

f:id:akuringo:20150513233007j:plain

 

「G9」というauオリジナルの機種です。INFOBAR等を輩出したau独特のデザイン機種のひとつ。iidaというプロジェクトのファーストモデルみたいです。

見てのとおり少し変わったデザインのスライド式でしたが、段差のあるボタンデザインが親指の大きい私でも押しやすく、かなり使いやすかったです。スライド式も一時期とても流行りましたよね。

 

こういうのを見ると、やはり今のスマートフォンは全部似通ったデザインになっていますよね。表側のほとんどが画面なのでデザインに差をつけにくいという点もあるので一概には言えませんが、以前は大手メーカーもオリジナリティあるデザインを作っていたなあ…とか思っちゃいました。