ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

海外サプリ・コスメ系通販サイト「iHerb」を今更ながら初めて利用しました。

f:id:akuringo:20180218164235j:plain

さすがアメリカンサイズ…。

既に利用している方も沢山いらっしゃるかと思いますが、

初めてiHerbを利用しました。

jp.iherb.com

iHerbを利用しようと思ったきっかけが、プロテインです。

今年の目標のひとつに「肉体改造」をあげていて、

2日に1回筋トレをする効果を更に良くするためにプロテイン購入を考えました。

しかし、プロテインって色々あるうえに値段も結構高い…。

そんなとき、とある雑誌に、上記写真の特大サイズプロテインと、

iHerbが紹介されていました。

日本じゃ販売されていないような特大サイズで、

それでいてコスパも高く効果も良いとの紹介。

すぐにiHerbアプリをダウンロードし、購入しました。

海外サイトと聞いて日本語対応を心配するかもしれませんが、

iHerbは大半が日本語に対応しており、簡単に買い物できます。

それでいて一定金額以上買えば海外からの送料が無料になります。

私は日頃Amazonばかり利用していますが、

iHerbの価格はAmazonより大幅に安いモノも多いです。

プロテインも同様に、Amazonより安価で販売されています。

気になった方は、5%オフのクーポンを貼っておくので、ぜひサイトを覗いてみてくだい→ARE4962

※白状しておくと、これを利用されることで私にも少々割引が貰えるという仕組みです、はい。

 

ただし!

海外のサプリはサイズが本当に大きいです。

私が購入したプロテインはバケツかよっ!てサイズ感でした。

保管場所があるか、よくお考えのうえご購入を…。

また、錠剤のサイズも大きいので、飲み込むには慣れが必要かもしれません。

私はすっかり慣れましたが、その点にもご注意を…。

 

商品個別のレビューは今後していきたいと思います。

プレゼントを頂きました。

f:id:akuringo:20171226182747j:plain

新年になってしまいましたが、ちょっと前のお話を。

奥さんは現在働いていないので、クリスマスは自分がプレゼントするだけで、貰うつもりはなかったんですが、ハンドタオルをプレゼントで頂きました。

結婚してからは、

①お互いの誕生日

②クリスマスプレゼント

は、それぞれが欲しいモノを聞いて買ってもらう感じに自然となりました。

今回も尋ねられたので、最初は遠慮したんですが、

「そういえば今使ってるハンドタオルが随分ボロボロになってるな…」

と思ったので、ハンドタオルをリクエストしました。

靴下とかハンドタオルは、色や柄を選ぶのが面倒くさくて、最近は同じ色の柄なしを購入してばかりです。

ハンドタオルは今まで黒色を使用していたんですが、黒色だと色落ちが気になったので、今回は焦げ茶色系の色にしてもらいました。

これから大事に使っていきたいと思います。

2017年のBluetoothスピーカー個人的ランキング〜長く彷徨い、自腹で沢山買いました〜

こんなに買うはずじゃなかったんです…。

 

本当は去年購入したJBL「Charge3」で終わっておけばよかったんですが、SoundPEATS他数社からサンプルでBluetoothスピーカーを頂いたことがきっかけで、色々と試したくなってしまい、結局自腹でもいくつか購入して、それなりの勉強代となりました。涙

しかし、何度もヨドバシカメラに足を運んで各社かなり聴き比べたので、それなりに耳は肥えたと思います(多分)。

鼻と耳は良い方だと思います。

というわけで、勝手に私の独断と偏見による「2017年Bluetoothスピーカーランキング」ベスト3を発表したいと思います。

 

【第3位】BOSESoundLink Revolve Bluetooth speaker

高音:☆☆☆☆★

中音:☆☆☆☆★

低音:☆☆☆☆★

音量:☆☆☆☆★

価格:☆☆★★★

まず第3位は、Bluetoothヘッドフォンでも人気のメーカーBOSEの「SoundLink Revolve Bluetooth speaker」です。

ベスト3の中で、これだけ試聴のみで購入しませんでした。

購入候補のひとつだったので、何度も何度も試聴しました。

それなりに良いと思ったのでランクインしています。

ヤクルト系の飲み物で、こういう形のやつありそうですよね。

ヨドバシカメラで本物を見たとき、予想以上の小ささに驚きました。

BOSEのヒット商品「SoundLink Mini Bluetooth speaker II」も小さくて驚きましたが、こちらもとても小さいです。

それでいてSoundLink Mini同様に、サイズとは正反対の音量、迫力です。

SoundLink Miniほど重低音ではないので、こちらの音の方が万人ウケ良さそうな気がします。

360°全方位に音が広がるので、置く場所や向きを気にしなくて良いのは大きなメリットですし、ナイスアイディアだと思います。

ただ、出力はそこまで大きくないはずなので、過度な期待は禁物。

それと、バランスの良い音だとは思いますが、解像感は「良」くらいだと感じました。

特に中高音の表現力はJBLと比べると少々劣る気がします。

そして最大の欠点は、なんといっても高いです。

2位のスピーカーを2個買えちゃいます。

BOSE商品をリピート購入するという贅沢をしてみたいものですが、値段の破壊力が半端ないので、なかなか手が出ません。

ただ、なんといってもBOSEはデザイン・見た目と音質のバランスが良く、ブランド力もあるので、購入しても後悔は少ないのかな?とも思えます。

人に自慢できます。←

 

【第2位】JBL「FLIP4」

高音:☆☆☆☆☆

中音:☆☆☆☆☆

低音:☆☆☆★★

音量:☆☆☆☆★

価格:☆☆☆☆☆

第2位は最近購入した「FLIP4」です。

前回、記事にもしました。

今も気に入っており、毎日使用しています。

3位のRevolveほど小さくはありませんが、こちらもコンパクトサイズです。

Revolve同様に立てて置けるのも良いですね。

こちらのスピーカーの長所は、見た目以上の音量と、コンパクトなわりに中高音の表現力がかなり良いことです。

出力がそれなりにあるので、ワンルームアパートとかでは十分すぎると思います。

それくらいの狭いスペースでは1位の商品より良い気がします。

中高音のレベルの高さに比べて、低音は若干見劣りしますが、次第点は出せる程度の低音はあります。

逆に、無理をして重低音を作っている感じがないので、聞き苦しくないですね。

ワンルームで生活している学生さんや社会人の方、あまり自室で大きな音をだせない方にはお勧めのモデルだと思います。

 

【1位】JBL「Charge3」

高音:☆☆☆☆☆

中音:☆☆☆☆☆

低音:☆☆☆☆☆

音量:☆☆☆☆☆

価格:☆☆☆☆★

最後に、私が第1位に選んだのは、

JBLの「Charge3」です。

2016年に発売されたスピーカーですが、本当に良いスピーカーだと思うので、2017年時点で考えても1位だと感じました。

というか、色々試したのに、結局Charge3が良かったという、ね。

Charge3の良いところは、なんといっても高音から低音までバランスよく鳴らしており、欠点らしい欠点がないところ。

FLIP4と同じように中高音の表現力がかなり高く、それでいて迫力ある低音も鳴らしてくれます。

見た目もシンプルで、なおかつカラーも複数あるので、自室に合ったものをチョイスすることができます。

そして、こんなに良いトコだらけのJBLスピーカーなのに、とても安いんです。

私が記事を作成した時点では、Amazonでは15,000円以下で販売されています。

3位に紹介したBOSEのスピーカーは、現時点で27,000円です。

BOSEのスピーカーよりかなり安いんです。

初めてのBluetoothスピーカー購入で、知名度の安心感からBOSEを購入しようと思われている方がもしこの記事を見ていたら、ぜひともCharge3と聴き比べてから購入を検討してほしいです。

ただし、このスピーカーはそれなりに音量を大きくした方が本領を発揮するので、一戸建てに住んでいる方とか、それなりに音量をだしても問題ない方にお勧めします。

ワンルームにお住まいの方や、自室が小さい方はFLIP4でも十分だと思います。

 

以上、私の独断と偏見による2017年Bluetoothスピーカーランキングでした。

「我らが日本のSONYが入ってないとは何事だ!」

とのツッコミが飛んできそうですが、

いや、ヨドバシでSONY商品の試聴も沢山したんですが、

私が初めて買ったBluetoothスピーカーはSONYですが、

一昨年らへんまでは良かったけど、去年はイマイチでした。

一昨年試聴したときの感動は、去年は無かったですねー。

最近のSONYはヘッドフォンやイヤホンに力を注いでいる感じがするので、こちらは様子見なのかな?

2018年はスマートスピーカーがブームの予感ですし、Revolveのような全方位タイプのスピーカーが流行しそうな気が…?

小さいのに想像以上の音質!JBL「FLIP4」レビュー

f:id:akuringo:20171217181645j:plain

うーん、JBLBluetoothスピーカーはレベルが高い。

以前JBLの「Charge3」を購入してとても良かったという記事を書きましたが、

akuringo.hatenablog.com

今回は、同じくJBL「FLIP4」を購入したので、簡単に感想を書きたいと思います。

商品を購入するにあたっては、大手家電量販店で他商品と聴き比べを十分に行ってから、FLIP4を選びました。

Charge3もFLIP4もベタ褒めですが、決してJBL贔屓ではありませんので…。

 

◎狭い部屋にはちょうど良い音量

まずこちらを購入した大きな理由としては

「小さい部屋にはちょうど良い出力」

というのがあります。

潜在能力的にはCharge3には敵いません。

しかしCharge3が潜在能力を十分に発揮するには、それなりの音量が必要だと思います。

音量が小さめだと、Charge3はほんの少しだけ音がぼやけます。

こちらは出力がCharge3より少し控えめですが、、自宅でのみ使用するには十分だと思います。

私は現在アパート住まいで大音量では聴けないので、環境的にベストな音量です。

 

JBLらしく中高音が綺麗、低音も無理しておらず良くまとまっている。

Charge3も同様なのですが、JBLのスピーカーは中高音がとても綺麗で輪郭がはっきりしているように感じます。

1万以下の安価なBluetoothスピーカーは音の輪郭がハッキリしていなかったり、低音を無理に出力して安っぽい音になっている商品が多いですが、こちらは1万前後とは思えないくらい綺麗な音です。

低音が若干弱いことは否めませんが、無理に強調していないので安っぽい低音ではなく、あまり気になりません。

音の傾向は、ほーんの少しドンシャリ的な雰囲気に思えますが、中高音が綺麗なのでクラシック系を聴くことも十分できると思います。

 

◎有名メーカーなのに安い

前述したように、音量も十分で音質も安っぽさが全くないのに、価格がとてもリーズナブルです。

私はAmazonのセールで購入したのですが、プライム会員限定10%OFFが開催されており1万以下で購入することができました。

2〜3万円するBluetoothスピーカーも多々ある中で、優秀なコストパフォーマンス。

 

▲重低音が控えめ

Charge3よりも若干中低音が見劣りすることは事実です。

このあたりは、出力が大きく余裕のあるCharge3に軍配が上がります。

(上位機種なので当然でもありますが…)

音量をそれなりにだせる環境にある方、重低音が欲しい方は、Charge3の方が良いかもしれませんね。

 

▲縦置き前提ならロゴも縦向きが良かった

これはすごく細かいところかもしれませんが…。

縦置きを前提にしたようなデザインなのに、ロゴは横向きを前提にした向きで接着されてます。

f:id:akuringo:20171217182011j:plain

縦向き前提なら、ロゴも縦向き前提でよかったのでは…?

横向きでも置けるんですけどね。

作り的に、Charge3は横向き前提で作られていて、FLIP4は縦置き前提に作られている気がします。

 

【まとめ】1万程度まで予算があるなら絶対お勧めします

感想としては、1万前後までのBluetoothスピーカーでは、恐らく2017年までのモデルではトップレベルではないでしょうか。

色々なBluetoothスピーカーを試してきましたが、このサイズ、この価格帯では最高レベルの音質、音量です。

Ankerのスピーカーもコスパは素晴らしいですが、FLIP4との音質差は大きいです。

個人的にはBOSEのSoundLink Mini 2よりも音質的に優れていると思います。

BOSEは音のクセが強く好き嫌いがハッキリ分かれますが…)

最近Bluetoothスピーカーは迷走しすぎていたので、しばらくはこの商品で落ち着けそうです。

 

 

新年スタートに合わせて下着を新品に入れ替えるという習慣ってイイネ。

f:id:akuringo:20171216125810j:plain

先日、妻と話していると、妻の家では新年に合わせて下着やインナーを新品に入れ替える習慣があると聞きました。

聞いた当初は

「不思議な習慣だなあ…」

と思っていたのですが、

案外それイイデスネ。

私は几帳面を通り越して若干(というか、かなり?)神経質なところがあったりするのを自覚しています。

しかし、下着類やインナー類、消耗品は定期的に買い換えようと思いながらボロボロになるまで使ってしまい、妻から

「そろそろ買い換えたら?」

とつっこまれることが多々あります。

いつ購入したのか忘れてしまい、どうでもよくなっちゃうんですよね。

節約にはなるのですが、やはりゴムが伸びたり、色褪せたモノを使っているのは見た目的にイマイチですよね。

年初めにリニューアルするっていうのは分かりやすいですし、忘れることもなさそうだなー、とか思ったわけです。

ちょうど11月にはユニクロの誕生祭がありますし、年末はいろいろなお店でセールもありますし、お安く買うこともできそう。

できるところから、今度のお正月からやってみようかな。