読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

【登山話】福岡県糸島市「立石山」

登山

f:id:akuringo:20161201073023j:plain

「海が見える山」とかのレベルではなく「海の横にある山」に行ってきました。

糸島市志摩町芥屋にある「立石山」は、標高209.5mの低山です。

糸島市の北西側のかなり端っこにあるので、市街地からは結構時間がかかります。

夏などは色々なイベントが開催されている「芥屋海水浴場」のとなりにあります。

イベントの多い海水浴場の横、ということで、駐車場はかなり多いです。

が、私たちは今回、メインの駐車場ではなく、そこからもう少し奥まで行ったところにある、ちょっと怖い廃ホテルの近くに駐車しました。

f:id:akuringo:20161201074200j:plain

廃ホテルやら廃家やら薄気味悪かったりしますが、登山には何の支障もありません。

登山口には写真のような案内があるので分かりやすいです。

私たちは案内のとおり、浜辺側の登山口スタートです。

登山口はこの場所以外に、内陸側の峠にも登山口があります。

ゆっくり登っても頂上までに要した時間は40分前後だったと思います。

が、道中は木々が茂っていたり、大きな岩たちを渡り歩いたりと、登山気分を結構味わうことができます。

それと、道中の大半で海が見渡せるので気持ち良いですね。

f:id:akuringo:20161201075833j:plain

f:id:akuringo:20161201075917j:plain

ローカルな低山ですが、山頂の標識が2本もあったり、木製のベンチが数カ所設置されていたり、そのあたりの整備はしっかりしている印象を受けました。

f:id:akuringo:20161201231727j:plain

今回は山専ボトルの初使用!

スタバで買ったクリスマスブレンドコーヒーをいただきました。

おいしかった…。

f:id:akuringo:20161201230925j:plain

そいえば、山頂から少し離れたところにパイプ製の鳥居があってビックリ。

パイプ製の鳥居は初めて見ました。

若干ななめっているのは気にしないことにしておきましょう。

帰りは峠側に降りて、ぐるーっと回って浜辺まで歩いて戻りました。

f:id:akuringo:20161201231417j:plain

途中、写真のアサガオみたいな花の群生地があって、驚くほどに咲き誇ってたのが印象的でした。

この花、なんていうんだろ?アサガオ

登山で群生地なるものを見かけたことがなかったんですが、すごいですね…びっくりしました。

まとめ

立石山、よいですね。

あまり時間がかからないので、初登山の人と一緒に行くのにも最適ですし、短距離のわりに道のりは面白くて景色も良いので、登山経験豊富な方が行っても楽しめそうな気がします。

短時間でさくっと登山したいときにもよいですね。

ここはリピート登山しそうな予感がします。

あ、浜側登山道は登りだと景色が見えて良いんですが、下りは見晴らしが良すぎて怖く感じる人がいるかもしれないので、個人的には浜側から登って峠側に下山して周回するのがオススメです。

初おろし山ギア

今回は、先日プレゼントで頂いた山専ボトルと、Amazonで買ったsnowpeaksのチタンカップを初使用しました。

山専ボトルもチタンカップも、とっても優秀。

どちらも末長く使えそうな気がします。 

山専ボトルは本当に冷めにくいです。

逆に熱すぎるくらい。笑

寒い時期の登山時は毎回使用することになりそう。

軽い、飲みやすい、使いやすい!

ダブルじゃなくてシングルで全然大丈夫でした。

シングルは冷めやすいとの情報がありましたが、猫舌には冷めやすいくらいが丁度良いですね。

 

※今回はYAMAPのスタートストップを押し忘れて、時間、距離の測定ができませんでした。残念、また次回。