読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんログ

多趣味ですが、Apple、Amazon、VAPE、ユニクロ、登山ネタあたりを中心に、つらつらと。

【雑談話】アメリカで注目されだしてるSoylentってカロリーメイトとかと何が違うの?

最近アメリカでは、それだけ食べても生きていけることを目指した「完全栄養食品」といわれる食品「Soylent」が一部で非常に注目されているらしいです。 

 

jp.techcrunch.com

 

オフィシャルサイトもありますが、現在は英語のみ対応しているようです。

 

www.soylent.com

 

現在アメリカとカナダのみで販売している様子ですが、「あなたの国で販売するようになったら連絡するからEメール教えて下さい!」てサービス?があったりと、世界展開も考えているようですね。

このニュースを初めて見たときは、

「SFアニメのような食べ物がいよいよ現実でやってくるんだなあ、凄いなあ。」

と、漠然と考えていました。

しかし、よく考えてみると、こういった「それだけでも相当の栄養がある食品」て既に沢山ありますよね。

一般的なものとしては、カロリーメイトは固形、ゼリータイプ、ゼリータイプ全てありますし、それだけでも相当の栄養があると思われます。

また、更にステップアップすると、医療福祉施設などでは少ない量で高栄養、高カロリーが摂取できる「メディエフ」「メイバランス」等々いろんなものが既に活用されており、それらもゼリータイプ、ドリンクタイプなどいろいろあります。

ちなみにAmazonでも販売されてますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

味の素ファルマ メディエフ 200ml×24

味の素ファルマ メディエフ 200ml×24

 

 

そのあたりの商品が既に沢山あるなか、それらより更にステップアップしたものとしての販売をもし目指されているのなら、そのあたりの違いを分かりやすく説明した方が良さそうですよね。

サイトが英語だけなので、自分でも紹介サイト経由で調べる以外あまりできてないのですが。汗

 

なにより、食は「文化」でもあり「娯楽」「休息」でもあるので、Soylentのような食品に完全に置き換えるというのは、よほど飲食物が枯渇したりとかしない限りは難しいと思われます。

なにより、こういった食品って少し高いですよね。もう少し安くなればもっと流行りそうな気がしなくもないです。

(いや、エナジードリンクは高くても売れてるから、そうでもないのか?)

Soylent社も完全置き換えは難しいことを考慮してか、完全に置き換えれるモノという方向性から食事に偏りがある方等への健康食という方向へ転換してきているという内容が記事に紹介されています。

うーん、私は1本試してみたい気持ちもありますが(日本では買えないけど)、これからもフルグラやコーンフレークを毎朝食べて、元気を出したいときはモンスターエナジーを買うと思います。苦笑